忍者ブログ
定例会の予定・連絡・お知らせ
[181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


墳丘内の排水のために造ったとみられる溝の一部が発見されたそうです。

溝は、墳丘の南端から約5メートル検出され、長さは11メートルに及ぶと考えられるようです。
規模は、幅約60センチ、深さ約30センチで5センチ大の小石が詰められているようです。

この溝は、石室付近に雨水がたまらないようにする工夫のようで、
これまでにも、高松塚古墳では、幅3~4メートルの周溝が検出されていますが、
地表面を掘削しただけの簡単なもので、ここまで精巧なものではないということです。

また、同様の溝はキトラ古墳などでも見つかっているため、
築造には同一の技術者集団が関わった可能性も考えられるそうです。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
メールマガジン
メルマガ登録・解除
飛鳥遊訪マガジン
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


メルマガ登録・解除
 

飛鳥好きの貴方に贈る
メールマガジンです♪
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[02/02 両槻会事務局]
[09/06 両槻会事務局]
[12/01 両槻会事務局]
[11/19 両槻会事務局]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード






Copyright (C) 両槻会事務局 All Rights Reserved. / Material By 両槻会事務局 / Template by 両槻会/


Powered by NinjaBlog/忍者ブログ [PR]